関節痛の原因とは?

人には、265ヶ所もの関節があります。体が自由に動くのは関節が滑らかに動き、支えてくれているから。 膝や肩、腰などの関節は、加齢や激しい運動、外傷などで摩耗や損傷しやすい箇所であり、何かのきっかけで炎症を起こしたり軟骨がすり減ったりして、膝痛や肩痛、腰痛などの関節痛を引き起こします。
関節痛には、三大関節痛といわれる腰痛、ひざ痛、肩痛のほか、リウマチ、骨折、脱臼、腱鞘炎、骨腫痛、ヘルニアなどがあります。腰痛は日本人の約90%、ひざ痛は80%、肩痛も多くの人が患っているといわれます。

関節痛の主な原因は加齢です。長い年月関節を動かすことで、すり減ったり、ずれたりして周囲の神経を刺激してしまい、痛みを感じるようになるのです。お年寄りや肥満の方に、膝や股関節などの関節痛を訴える方が多いですよね。膝に痛みがあると、歩くのが嫌になり、運動不足に陥りがちになって、ますます症状を悪化させてしまいます。他にも、成長期の過度のスポーツ、姿勢の悪さ、O脚、肥満、骨粗しょう症などが原因として挙げられます。

食品ではなくサプリメントがおすすめ

関節痛治療には、湿布、内服薬、塗り薬、マッサージ、針、お灸などがありますが、今、注目されているのが、グルコサミンです。グルコサミンとは、カニ殻や、エビ殻などに含まれる多糖類の一種。
軟骨成分であるムコ多糖タンパクのもとになる成分で、カルシウムの骨への定着を高め、
加齢とともに起こる「すり減り」を補ってくれます。ムコ多糖タンパクとはネバネバとした成分で、滑らかさの源となる大切な栄養素です。このムコ多糖は加齢とともに減少し、体内で作られにくくなっていきますから、グルコサミンを補充してあげることが大切なんです。日本健康栄養食品協会が推奨するグルコサミンの1日当たりの摂取量は500mg〜1,500mgです。食品には微量しか含まれていないので、サプリメントなどで摂ることをおすすめします。

そんなあなたにおすすめのサプリメントはこちら

きびきびとした毎日に!「小林製薬 グルコサミン&コラーゲンセット」

年齢なんて気にしない!毎日きびきびと活動的に!元気な生活を!
あなたの毎日をサポートします!
「小林製薬 グルコサミン&コラーゲンセット」をおススメします!